LINE MIX運営ブログ

Blog
2022.0.22
メンズエステのHPを制作する際に必要なものは?
「メンズエステ店を始めるにあたりホームページが必要だけど何を用意すればいいかわからない」

「何も決まっていなくてもホームページを作れる?」

「メンズエステ店を始めるにあたりホームページが必要だけど何を用意すればいいかわからない」

「何も決まっていなくてもホームページを作れる?」

格安メンズエステホームページ制作エステMAXでは、日々メンズエステ店のオーナー様よりそんなご質問をいただきます。

今回は、メンズエステ店のホームページ制作に特化した制作会社の目線から、具体的に必要とされているものや制作の流れについてご紹介させていただきます。


メンズエステ店がHPを制作する際に必要なもの
メンズエステ店に限らず、HPを制作するにあたり必要になるのが

・独自ドメイン
・サーバー情報
・デザインやHPのコンセプト

大きくこの3つに分けられます。


【独自ドメイン】

ドメイン名とは、いわゆるインターネット上におけるHPの住所のようなものを指します。
その中でも、個人や会社で独自に取得・登録しているドメイン名のことを「独自ドメイン」と呼びます。

メンズエステ店に限らず、いろんなHPで「××.com」「●●.jp」といった文字の流れを目にした経験があるはず。
この「xx」や「●●」に当てはまる部分が独自ドメインとなります。

メンズエステ店の場合は、この部分を店名や地名にすることがほとんど。
しっかりと独自ドメインを充てることでSEO対策も期待できます。

個人店であれば簡易アプリなどで独自ドメインを設定せずにHP運営を行なっているお店も見受けられますが、関連キーワードのないHPはGoogleなどの検索でヒットしづらくなるので、集客に繋がりにくいデメリットが。

お客様からの信頼度を獲得するためにも、メンズエステ店でホームページを制作する際は、独自ドメインの取得を行いましょう。

メンズエステHP制作のエステMAXでは、独自ドメインの取得サポートも行なっております。


【サーバー情報】

サーバーとは、簡単にいうとHPを置いておく家のことを指します。

ロリポップやエックスサーバーなどの有名なサーバーを耳にしたこともあるかもしれません。
ご自身でサーバーを契約すると、サーバー会社から「ログイン情報」が送られてきます。
ホームページ制作を業者に依頼する際は、このサーバーログイン情報が必要となりますので、忘れずに控えておきましょう。

独自ドメインの取得と同様に、エステMAXではサーバーの紐付けやホームページの設置作業を行なっております。

ご自身では億劫になりがちな業務もサポートさせていただきますので、お気軽にお声かけください。


【デザインやHPのコンセプト】

メンズエステ店のホームページを作成する際に、お店のコンセプトやホームページのイメージが固まっている場合は、HP制作会社に伝えましょう。
在籍するセラピストの年齢層や施術内容、タイプに合わせたデザインにすることでお客様もイメージが湧きやすく、より集客につながるHPを作ることが可能です。

「デザインは素人なので全くわからない」

そんな方もご安心ください。

多くのHP制作会社には、デザイナーが常駐しています。

「●●色がいい」「ゴージャスな感じで」など、ざっくりとしたイメージを伝えるだけでもあなたの理想のHPを制作することが可能です。

弊社でも数名デザイナーがHP制作に携わっていますので、ヒアリングを重ねながら希望に沿ったHPを制作していきましょう。

HP制作の際にあると便利なもの
前章で述べた以外にも、ホームページを作る際にあると便利なものをいくつか紹介します。


【Googleアカウント】

今や所持していない人を見つける方が難しいほど、ビジネスでも私生活においても使い勝手の良いGoogleアカウント。
スマホを3大キャリアから格安スマホに乗り換えたことでGoogleアカウントを作成した方も少なくはないでしょう。

メンズエステ店のHP運営でもGoogleアカウントはとても便利な存在です。
ご自身でGoogleアカウントをお持ちの方も、お店用のGoogleアカウントがあることでよりスムーズに業務を進めることが可能です。

HPにおけるGoogleアカウントは、お客様との予約時のやり取りだけではなく、Googleアナリティクスやサーチコンソールの登録など集客力を高めるためのSEO対策に使用されます。この登録はHP制作後に行うことになるので、制作依頼をした後完成までに用意をしておきましょう。

【イメージ素材】

お店のコンセプトやセラピストさんの宣伝をするためには、イメージ素材が必要不可欠。
HP開設前に入店が決まっているセラピストさんは、事前に写真を撮っておくのもオススメです。

初めての飲食店で食事をする際に、料理の写真がないとなかなか選びにくいように、メンズエステ店のHPも同様です。
せっかくお客様がアクセスしたのにセラピストさんの写真がなければ、指名には繋がりにくくなってしまいますよね。

「一眼レフがないと宣伝用の写真を撮れない?」そんなことはありません。
最近のスマートフォンのカメラはとても高性能です。

実際に、今運営を行なっているメンズエステ店の多くはスマートフォンでセラピストさんの宣材写真を用意しています。

在籍セラピストさんの魅力や、お店のコンセプトを表現できるような写真を撮影しましょう。

また、予算に余裕がある場合や「高級感のある写真を使いたい」「店舗コンセプトを統一したい」そんな方は撮影スタジオや専門カメラマンによる宣材撮影をおすすめします。

エステMAXでもメンズエステ店のパネル撮影に特化したカメラマンが常駐していますので、ホームページ制作と合わせてご利用いただくことも可能です。
まとめ
いかがでしたでしょうか?

今回は、メンズエステ店でホームページ制作を依頼する際に必要なものについてご紹介させていただきました。

メンズエステ店ホームページ制作のエステMAXでは、サーバー情報や独自ドメインなど手続きが必要なものに関しても取得・紐付けのサポート体制を用意しています。
ホームページ制作だけではなく、セラピストさんの宣材撮影やルーム撮影までどんなことでもお任せください。

日本全国、どのエリアからのご依頼も歓迎しています。
まずは質問やお見積もりからも受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。
© 2022 LINEMIX All Rights Reserved.